【購入】Nordgreen(ノードグリーン) Pioneer(パイオニア)のデザインはとてもシンプルかつ重厚

シンプルさに「ビビッ」ときた腕時計、『Nordgreen(ノードグリーン)』の「Pioneer(パイオニア)」という腕時計を購入しました。

久々にデジタルではないグッズの購入。

「モノ」として気持ちがよい。
やはり、このような感覚もよいものですね。

雰囲気など含めて、ご紹介いたします。

『Nordgreen(ノードグリーン)』とは?

「北欧デザインの腕時計」メーカーです。

高いデザイン性であるにもかかわらず、3万円以下で購入できるラインナップという点が魅力です。

バレンタインデー、ホワイトデー、母の日、父の日。
新社会人への贈り物。
カップルでのペアウォッチ。

飽きが来ないデザインで、永く楽しめる腕時計だと思います。

『Nordgreen(ノードグリーン)』をご紹介した別記事もございますので、ご参考くださいませ。

Nordgreen logo

関連記事

「ITガジェット」の類いではありませんが、シンプルでオシャレなデザインの腕時計を発見しました。 正直、あまり「ブランドモノ」には詳しくありませんし、「xxのブランドだから欲しい」といったケースはまずありません。 ※ITガジェットでも[…]

「Pioneer(パイオニア)」を選択

その『Nordgreen(ノードグリーン)』が展開する「Pioneer(パイオニア)」というラインナップ。
こちらをチョイスしました。

シンプルなデザインにも関わらず、重厚感を感じます。

Nordgreen Pioneer

Nordgreen Pioneer

Nordgreen Pioneer

機能もとてもシンプル。

時間調整と、ストップウォッチ機能ですね。

デジタル機能のない腕時計は、かなり久しぶりです。
(初代Apple Watchから利用しておりますので、ここ6年くらいはスマートウォッチ漬けですね。。)

バンドを交換することもできますので、この先も楽しみです。

本体の色、盤面の色、バンドの種類と、かなり悩みましたが、
「シルバー – ホワイト ダイヤル – ネイビー ナイロン」という組み合わせにしました。

本体色「ローズゴールド」の魅力もすごかったのですが、ゴールドは「バンドの色を合わせるのが難しい」という欠点があります。(と思っています。)

今回はバンドを色々と変えたいと思っていましたので、一番ベーシックなシルバーにしました。

※Apple WatchのGoldを購入した際、合わせられるバンドがほとんどなくて残念だったのです。微妙な色の違いや、そもそも合う色が少ないという・・・

実物を手にしましたが、落ち着いたシルバーで気に入りました。

ギャラリー

こういったグッズは、箱もワクワクしますよね。

Nordgreen Pioneer 箱

Nordgreen Pioneer 開封

シンプルでよいですね。

Nordgreen Pioneer 盤面

Nordgreen Pioneer 裏面

手に取ってみると、現代における腕時計の価値は「時間が分かることではない」ではないと感じますね。

Nordgreen Pioneer

クーポンいただいております

『Nordgreen(ノードグリーン)』にコンタクトをとったところ、クーポンコードがいただけました。
どなたでもご利用可能とのことですので、ご購入の際はご利用くださいませ。
※注文時に「クーポンコード」が入力できる欄があります。

クーポンコード 内容
GLIMITED 全商品15%OFF(メーカー再生品以外)

Nordgreen logo

情シスの定石
Site Access Log by HTTP Header
デジタル活用塾360

    >【発売中】情シスの定石(技術評論社)

    【発売中】情シスの定石(技術評論社)


    情報システム部門の担当者が「絶対に」押さえるべきノウハウを体系化!

    ・システムの企画から廃止まで、情シスが「何をすべきか」「どう動くべきか」がわかる
    ・失敗につながる「見えない要因」を明らかにし、成功に導くためのポイントを解説
    ・情報システム開発に携わるすべての人の必読書

    ■ こんな方にオススメ
    現役「情シス」/ 異動で「情シス」へ / 転職で「情シス」へ
    部下・新人育成にお悩みの方 / 業務部門の方
    経営者 / 開発ベンダ勤務の方 / 就活生

    CTR IMG