【トラブル(解決済)】macOS Big Surでディスプレイの解像度がおかしい?

楽しみにしていたAppleシリコン版 Mac mini が到着し、メインマシンとすべく、セッティングを開始。
しかし、またもやハマりました。笑

解決策を残しておきます。

関連記事

ついに発表された、新CPU(SoC) Appleシリコン搭載Mac。 発表された瞬間は何がよいのか判断つかずで一旦保留としましたが、検証・開発用として欲しかったということもあり、悩んだ末に「Mac mini」を選択しました。 [ad[…]

発生事象

ディスプレイを2台接続(USB-CとHDMI)するのですが、そのうち、縦向きに使っているディスプレイにおいて「最適な解像度が選択できない」という事象に遭遇しました。

利用しているディスプレイは「EIZO EV2456-RBK」というモデルです。

関連記事

PC(Mac)でバリバリと作業をしたい時は、以下の環境で実施しておりました。 <作業環境> MacBookPro(15インチ) に 42.5インチディスプレイをクラムシェルモードで接続。 キーボード、マウスを接続(無線)。 ※よ[…]

このディスプレイ「1920×1200」まで表示できるのですが、何故か「1920×1080」までしか選択できません。
※もちろん、今までは「1920×1200」で使っていました。

縦向きに使うため「270度回転」させて使います。
回転させない時は「1920×1200」が使えて、回転させると使えなくなるのです。(という挙動を発見しました)

最初はHDMIケーブルが古すぎるのか・・・?なども疑いましたが、回転しなければ「1920×1200」が選べるため、ケーブルの問題ではなさそうに思えました。
(というより、macOS Big Surのバグか・・・?としか思えず)

発生環境

  • Appleシリコン(M1) Mac mini
  • macOS 11.0.1 (Big Sur)
  • ディスプレイ EIZO EV2456-RBK
  • USB-C接続、HDMI接続 ともに同事象が発生

解決策

Macの内部ファイルなどを無理矢理いじらないといけないか・・・?とも考えましたが、裏技がありました。

変更をクリックするときに、「altキー(optionキー)」を押しながらクリックすることで、様々な解像度が選択できます。
(なんだそりゃ・・・)

これで、問題なく設定できました。

補足(2020/12/13追記)

EIZO社のディスプレイでの事象でしたが、EIZO社からもアナウンスされていますね。
macOSのアップデートで解消されるとよいのですが。

EIZO製品情報。コンピュータモニターなどの各種映像関連 機器紹介、ビジネスソリューション、ニュース、サポート、EIZO…

"目からウロコの"IT視点を


3分で楽しめるメルマガ『Professional's eye』。
あなたの「デジタル力」がアップします!
送信時点で「Privacy Policy」に同意したものとみなします。
広告を含むご案内のメールをお送りする場合があります。

バックナンバー

指南書ライブラリ

      >最新情報をお届けします

      最新情報をお届けします

      当サイト『Gloria, Limited』では
      ワクワクする『デジタルお役立ち情報』 を発信しております。

      最新情報をお送りいたしますので是非ご登録ください^^

      CTR IMG