【製品レビュー】iPhone12 MagSafe スマホリング(enGMOLPHY)は付け外し可能!

iPhone12から搭載された「MagSafe」。
本体背面に磁石が入っており、対応するグッズがピタリと付けられる機能ですね。

「MagSafe充電ケーブル単体」は何の魅力もなかったため購入を見送りましたが、「MagSafe」を生かしたグッズが出てきましたのでご紹介いたします。

iPhone12 MagSafe スマホリング enGMOLPHY

いわゆる「スマホに手をひっかけられるリングを追加する」グッズです。

昔だと「バンカーリング」に代表する商品ですね。

本体に貼り付ける(キレイに貼がせる)タイプの製品ばかりでしたが、粘着部分に「MagSafe」を利用した製品となります。

気に入った点

「リング」としての基本性能は問題なし

「磁石でくっつく」ということから、磁力によっては簡単に外れてしまう可能性があります。

しかし、当製品はそういった不安を覚えることはないです。
「外れるかも・・・」と感じてしまうと、全く使い物になりません。

※本体に直接接続した時の状況です。ケース利用の場合は不明です。
(手元にMagSafe対応ケースがないため、検証できません。)

※写真はiPhone12 Pro Maxです。

iPhone12 Pro Max MagSafe Ring

スタンドとしてもGood

あまり考えていませんでしたが、スタンドとしても安定して使えます。

iPhone12 Pro Max MagSafe Ring

回転も可能

てっきり「MagSafe」にはくっつける「向き」があるのかと思っていましたが、特にないようです。

どの角度でも装着することができ、回転も可能です。

※iPad Proのカバーは完全に位置固定なくっつき方をしますが、「MagSafe」はそうではないようです。

iPhone12 Pro Max MagSafe Ring

付け外しができる

スマホを使っていると、どうしてもリングを使いたい時と、いらない時があります。

磁石なので、簡単に付け外しが可能です。
これは「シールで接着するタイプ」にはできないことですね。

使い回せる

現時点、特異な使い方かもしれませんが、「MagSafe」対応機種で「使い回し」ができます。

「iPhone12 mini」と「iPhone12 Pro Max」を使用していますが、当リング1つで使い回しができるため、コスパがよいです。

iPhone12 mini MagSafe Ring

 

関連記事

今まで、メインのスマホは指紋認証タイプの「iPhone SE(2020)」を使用していました。 2020年冬に発売された「iPhone12 mini」「iPhone12 Pro Max」も手にしてしばらく使いこみましたので、それぞれの[…]

iPhone12 mini、12 Pro Max、SE(2020)

残念な点

実は、あまり思い当たりません。

磁石タイプということで、使い方によっては「強い力がかかると外れる」という点が問題になるかもしれません。

スマホを持つ補助的な使い方だと問題はないと感じます。

評価

評価:★★★★☆

リングとしては秀逸です。

ただし「リング以上でも以下でもない」ので、驚きはあまりないというところでしょうか。

iPhone12系をお持ちの方は、1つ持っていてもよいグッズかなと思います。

"目からウロコの"IT視点を


3分で楽しめるメルマガ『Professional's eye』。
あなたの「デジタル力」がアップします!
送信時点で「Privacy Policy」に同意したものとみなします。
広告を含むご案内のメールをお送りする場合があります。

バックナンバー
テキストエディタ
>最新情報をお届けします

最新情報をお届けします

当サイト『Gloria, Limited』では
ワクワクする『デジタルお役立ち情報』 を発信しております。

最新情報をお送りいたしますので是非ご登録ください^^

CTR IMG