【トラブル(解決済)】恐怖のリンゴループ。。。DFUモードで復旧

何も悪いことはしていないはずですが(笑)、iPhoneが「リンゴループ」に陥りましたので、その対処法を残しておきます。

発生環境

  • iPhone11 Pro SIMフリー 256GB
  • Windows 10 Pro バージョン1909 (ビルド18363.1198)
  • iTunes(Windows) 12.10.10.2

発生事象

「iPhone12 Pro Max」を購入したため、別途使用している「iPhone XS Max」 → 「iPhone 11 Pro」への移行作業を実施。(世代を1つずつ更新ですね)

移行元・先でiOSのバージョンが異なっているとバグを踏みやすいので、「iPhone XS Max」「iPhone 11 Pro」ともに、最新のiOS14.2にアップデート。
WindowsのiTunesに「iPhone XS Max」のバックアップを取得後、「iPhone 11 Pro」にて復元を実行。

それだけだったのですが、、、

「iPhone 11 Pro」にて、いわゆる「リンゴループ」が発生。
(起動時のリンゴマークが点滅を繰り返し、永遠に起動しない事象です)

意外と復旧に手こずりました。

復旧(失敗)

WindowsのiTunesを使って、iPhoneリセットやDFUモードを試すも、iPhoneを全く認識せず。

さすがに「復元しただけ」ですので、物理的(ハードウェア的)な損傷が原因とは思えません。

仕方がないので、Macで復旧作業を試してみました。

MacではiPhoneは認識し、「アップデートで復旧するかも」という旨が出てきましたので、実行。
しかし、症状は変わらずでした・・・

復旧手順(Macにて)

どうしようもないので、最後の手段「DFUモード」で復旧を実施。
工場出荷時状態に復旧させました。(全データ消えます)

Windowsだとうまく認識しませんでしたが、幸い、Macだときちんと認識してくれました。

  • MacとiPhoneをケーブルで接続
    (iPhoneが起動している状態で、Macからは認識しない)
  • iPhoneの電源ボタンとボリューム下ボタンを押し続ける
  • 画面消えたら、電源ボタンを放す(ボリューム下ボタンは押しっぱなし)
  • Mac(のFinder)が、自動でリカバリーモードのiPhoneを認識

再度、復元

その後、取得済の「iPhone XS Max」の復元データから、再度復元を実施。(Windows iTunes)

今度は問題なく復元完了。
よかったです。。

補足

初期化しても問題なしの状況でしたので、「データの保全」をまったく気にしなくてよかった、というのは楽な点でした。
データを守る戦いになると厳しいですよね。。

また、Macがないと復旧できませんでした。
やはり、こういった時はMacが強い味方になります。
先日発生した「Macの復旧にMacが必要」というケースもあり、まだまだMacは手放せません。

関連記事

メインのMacBookProを修理に出すため、代替機として使用するMacに「タイムマシン復元」を使って同じ環境を作ろうとしました。 しかし、タイムマシン復元がうまくいかず(一部、多分私が悪いのですが・・・)、逆に代替機が起動しなくなり大ハ[…]

関連リンク

関連記事

メインのMacBookProを修理に出すため、代替機として使用するMacに「タイムマシン復元」を使って同じ環境を作ろうとしました。 しかし、タイムマシン復元がうまくいかず(一部、多分私が悪いのですが・・・)、逆に代替機が起動しなくなり大ハ[…]

記事情報や役立ち情報を発信します!
Click to Hide Advanced Floating Content
Click to Hide Advanced Floating Content