【トラブル(原因判明)】iPhoneの自動ロック設定が変わった?

自分は、iPhoneが「自動ロック」するのはキライです。

「自動ロック」というのは、iPhoneを操作せずに置いておいた場合、指定した時間が経過するとスリープになる機能です。

ロックしたい時は自分で電源ボタンを押しますし、画面をつけている時は「つけておきたい」意思があります。
正直自分にとっては余計な機能なのです。

発生現象

「自動ロック」=「なし」の設定がなくなり、Max5分までしか選択できない状態になりました。
(それまでは「なし」に設定)

「設定」>「画面表示と明るさ」>「自動ロック」

原因

iPhoneのメールアカウントに「Microsoft Exchange」を使うと、「自動ロック」=「なし」が設定できなくなる仕様のようです。
(おそらくセキュリティ強化のためだと思われます。)

先日「Microsoft Exchange」のアカウントを追加しましたので、ドンピシャです。

なお「Microsoft Exchange」の設定をオフにすると、「自動ロック」=「なし」の設定が復活します。

ちょうどiOSのバージョンアップしたタイミングで気がついたため「バージョンアップでセキュリティが変わってしまったのか!」と思ってしまいました。

「Microsoft Exchange」アカウントの設定時にそのような注意はなかったため、なかなか原因に気がつきませんでした。

シンプルを通り越して、不親切ですよね。。。

仕様のようですので「自動ロック」=「なし」は諦めました。。

               
           

  Web非公開の情報もあります・・・👍                

情シスの定石
Site Access Log by HTTP Header
デジタル活用塾360
>【発売中】情シスの定石(技術評論社)

【発売中】情シスの定石(技術評論社)


情報システム部門の担当者が「絶対に」押さえるべきノウハウを体系化!

・システムの企画から廃止まで、情シスが「何をすべきか」「どう動くべきか」がわかる
・失敗につながる「見えない要因」を明らかにし、成功に導くためのポイントを解説
・情報システム開発に携わるすべての人の必読書

■ こんな方にオススメ
現役「情シス」/ 異動で「情シス」へ / 転職で「情シス」へ
部下・新人育成にお悩みの方 / 業務部門の方
経営者 / 開発ベンダ勤務の方 / 就活生

CTR IMG