DoCoMo→SoftbankへMNP実施!2年縛りなしプランを早速採用

メイン回線としてDoCoMoを使用していたのですが、2年縛り契約がちょうど終わるタイミングが到来しました。(iPhone8が出た時にDoCoMoと契約)
また、端末(iPhone)自体は一括で購入しているのですが、端末の月々割がもうなくなりますのでこのままでは月額料金がドンと上がってしまいます。(+2300円くらいだったはず)

ちなみにiPhone8 Plusを購入した後(1年後)、AppleStoreでSIMフリーのiPhoneXS Maxを購入して利用していますので、実際に使っている端末はiPhoneXS Maxになります。

2年縛りなし、みたいな話も出てきているご時世、そのまま継続してDoCoMoを使うのも面白くなく、「eSIM」でのデータ通信も問題なく稼働確認できましたので、MNPすることにしました。

関連記事

先日、格安SIMを提供しているIIJ(みおふぉん)から、ついにeSIMに対するプラン提供が始まりました! [blogcard url=https://www.iijmio.jp/hdd/esim/] eSIMの概要や、私のeSIMに[…]

関連記事

iPhoneXSはもともと「eSIM」が備わっております。 先日の記事でeSIMについて記載しましたが、「eSIMを使える端末を所有しているのに、使ってみないというのは何事だ!」、、、ということもあり、実際に契約して使ってみました。 […]

格安SIMにMNPできない理由

自分の利用用途からすると格安SIMでの運用で問題ないのですが、格安SIMに移行できない理由があります。

それは「AppleWatchのセルラー機能を使うため」です。
現状、AppleWatchのセルラー機能を使うには、三大キャリア(DoCoMo、au、Softbank)である必要があります。

キャリアのメールアドレスを使っていて変更できない、、、などの理由もなく、純粋に上記1点の理由です。

※そもそも、DoCoMoの前は格安SIMを使用しており、AppleWatchのセルラー機能を使うためにDoCoMoに戻ったのです。

MNP先は、まさかのSoftbank

自分でもまさか、ですが、SoftbankにMNPしました
(過去、Softbankを使っていたことがあるのですが、やはり電波が弱いことが多く・・・)
MNPせずにDoCoMoのプラン変更に留める、という作戦もあったのですが、以下を考慮の上、Softbankにしました。

  • iPhoneXS MaxのeSIMで使用するデータ通信はDoCoMoの回線を使用するため、通信障害時のリスクを考えるとDoCoMo以外の方がよい(昨年末、Softbankで大通信障害がありましたね。)
  • auは正直、プランがイマイチなものしかない(ように感じた)
  • いち早く、Softbankが縛りなしプランを出した(よほど悪ければ変えればよいか、との安心感)
  • 自宅のインターネット回線の切り替えが簡単(ドコモ光→ソフトバンク光は工事不要)

MNP実施!

ドコモ光を使っており、合わせてソフトバンク光にした方がお得なこと間違いなく、もろもろの手続きを考えると店舗に行った方が早いと思い、ヨドバシカメラさんに行って手続きしてきました。

iPhone11が発売されますので、iPhone祭りで混む前に終わらせておきたい、という想いもありました。

待たずに手続き開始できましたが、約2時間かかりました

そのうち、MNP予約番号などの取得のため、DoCoMoとの電話応対に30分超
ドコモ光の解約もあったためとなりますが、
コールセンターに電話→なかなか電話に出ない→MNPの旨を告げる→ドコモ光につなぎます→またなかなか電話に出ない→ドコモ光の解約を告げる→DoCoMoにつなぎます→またなかなか電話に出ない→ようやくMNP予約番号が発行(最初と別の担当者で余計なオーバーヘッドあり)
と、電話を持つ手が重たくなるほどずっと電話を持っていました。

昔、Softbankから外にMNPしたこともありますが、その時は引き止め工作が凄かったです。
ポイント出しますとかなんとかだったと思いますが、クレームつけたら得、みたいな世界観はあまり好きではありません。
DoCoMoは比較的あっさりでした。(月末の方が得ですよlとかもうすぐ2年間ご利用ありがとうポイントつきますよ、とか。)

MNP手続き後の回線変更自体はすぐでした。
もろもろの事務手続きや契約説明に多大な時間がかかりましたが・・・

なお、AppleWatchのキャリア変更設定は自分でやる必要あります。
初期登録時と同じように、iPhoneのWatchアプリから設定するだけですが。
あとは、自分が使用している留守番電話サービスへの転送電話の設定くらいですね。
これで、DoCoMo→Softbankへの移行は完了しました。

関連記事

みなさまは携帯の留守番電話サービスはご利用されていますでしょうか。 キャリア標準の留守電オプションもよいのですが、自分は「スマート留守電」というサービスを使っています。 なかなか使い勝手がよいのでそのご紹介です。 [adcode][…]

窓口でご説明いただいた方はもろもろ詳しい方でしたが、「eSIM」は存じ上げないなど、マニアさでは勝った感がありました 笑

総じて、電話回線:Softbank データ通信:IIJ eSIMプランという構成でまったく不都合なく、利用料金はしっかりと下げることに成功しました。

関連リンク

関連記事

みなさまは携帯の留守番電話サービスはご利用されていますでしょうか。 キャリア標準の留守電オプションもよいのですが、自分は「スマート留守電」というサービスを使っています。 なかなか使い勝手がよいのでそのご紹介です。 [adcode][…]

関連記事

先日、格安SIMを提供しているIIJ(みおふぉん)から、ついにeSIMに対するプラン提供が始まりました! [blogcard url=https://www.iijmio.jp/hdd/esim/] eSIMの概要や、私のeSIMに[…]

関連記事

iPhoneXSはもともと「eSIM」が備わっております。 先日の記事でeSIMについて記載しましたが、「eSIMを使える端末を所有しているのに、使ってみないというのは何事だ!」、、、ということもあり、実際に契約して使ってみました。 […]

記事情報や役立ち情報を発信します!
>− あなたと共に、未来を創る −

− あなたと共に、未来を創る −

この理念の元、あなたに寄り添い、あなた以上に未来を見据え、その未来に向けてトータルでサポートいたします。
その場限りではない、末永いお付き合いを望んでおります。

あなたの頭脳になりたい。全ては、明るい未来のために。

CTR IMG
Click to Hide Advanced Floating Content
Click to Hide Advanced Floating Content