【トラブル(対応完了)】HEALBE GoBe3の画面がブラックアウト!サポートは迅速、丁寧です

腕時計として装着しているだけで、カロリー摂取量が計測できるという夢のガジェット「HEALBE GoBe3」。
購入してから、ずっと装着しております。(充電時間以外、ほぼずっと)

が、突然故障っぽい事象が発生し、交換対応となりましたのでここに記しておきます。

関連記事

執筆時点(2020/08)、日本では体験型ストア「b8ta」でしか購入することができないカロリー「摂取」量が分かるスマートウォッチ「HEALBE GoBe3」を購入してきました! [sitecard subtitle=関連記事 url[…]

発生症状

いつものように、お風呂に入る前に充電ケーブルを装着。
充電完了した頃合いに装着しようとしたところ・・・

画面に何も表示されていません!!
(通常であれば、装着していなくても時刻や計測データが表示されている)

「もしや故障?」と思ったのですが、あまりに疲れていたため、詳しく確認することなくそのまま放置して寝ました。

次の日の朝、あらためて確認したところ、やはり画面は何も表示されておらず。
裏面のセンサーは緑色ランプが点滅を繰り返しています。(いつもとは異なる点滅具合)

これは問い合わせてみるしかないか・・・となりました。

※あらためて考えると、充電ケーブルを接続したまま放置していたのは危なかったですね・・・(最悪、発火等もありえますので)

HEALBEサポートとのやりとり

1. お問い合わせ

「GoBe3」は「b8ta」という「スポットで出店する」タイプの店舗で購入したため、一瞬「b8taに持っていっても仕方ないのだろうな、これ・・・」(もう出店していないかも)ということが頭によぎりました。

関連記事

サンフランシスコにて2015年に誕生した体験型ストア「b8ta」が日本上陸、有楽町と新宿にオープンしたということで、さっそく見に行ってみました。 新宿は2020/7/31、有楽町は2020/8/1 OPENです。 [adcode] […]

が、「HEALBE」アプリからお問い合わせ(といってもメールがで送る形です)できるようになっていますので、そちらから症状を連絡しました。
以前、サポートにお問い合わせしたことはあり、迅速かつ丁寧にご対応いただいたので、ある程度安心感を持って問い合わせすることができました。

朝連絡したのですが、お昼頃には返信がきました。
対処方法が書かれており、それでも変わらないようであればその「状況動画」を送ってほしい、とのこと。

対処方法としては、本体や充電ケーブルの端子のゴミをしっかりと取ってから充電を試してみてほしい、というもの。
指示の通りに清掃しましたが、状況は変わらず。(そもそも、特段汚れていませんでしたが)

2. 動画作成、連携

画面が表示されていない、ランプが点滅している、といった状況を動画に撮って、連携しました。

メールに添付する形でのやりとりでしたので、動画は画質を落とすように変換してから連携。
(これ、知識がないとメールに添付できないサイズになりますよね、きっと・・・)

米国本社およびロシア開発部署にて検証する、とのことでしたが、すぐに反応があり、「おそらく故障」と認定されました。

ということで、さっそく交換手続きに入りました。

3. 交換機到着&返品

在庫がないらしく、最短の入荷日でご調整いただけました。

先に回収、ではなく、交換機が届いたタイミングで、故障品を着払いで引き渡し、という流れです。

在庫がない、とは言え、(私の都合もありましたので最速ではありませんでしたが)お問い合わせから5日後に交換機が到着しました。

やりとり自体は半日でオンラインで完了、後は配送を待つだけ、と、満足度の高い対応でした。

4. セットアップ

新品到着!

です。さっそく、2回アップデートが走りました・・・

新端末の状況

新品ですので、とりあえずは問題なく稼働開始。

と思いきや、一度、謎のエラーが発生しました・・・

「サービス ERROR UNKNOWN」
、、、はい、分かりませんね・・・

電源ボタンなどもないため、どうすれば、、、と思ったのですが、電源コードに接続すると再び動き始めました。
まだまだ発展途上の端末というところでしょうか。。

余談

故障が多い?

約4ヶ月の通常利用で故障したことになります。

Twitterなどの情報によると、故障が多そうな感触です。
(そもそも、製造の関係もあり、そんなに大量の数は売れていないと思いますが、その割合から考えると故障が多そうです。)

長期間使うには、少し怖い状況かもしれません。

腕時計って、過酷な環境

機械にとって、「腕」はかなり過酷な状況だと思います。

振られる、ぶつかる、水がかかる・・・
普通に使っていても、どうしてもそうなります。

交換前のGoBe3も、それなりに擦り傷はついておりました。

スマホやPCといった機械以上に、耐久性が必要ですね。

Apple Watchはさすが

Apple Watchもずっと装着しておりますが、フリーズした記憶は皆無ですね。
(初代から買い換えながら使っておりますが、5年くらい?ほぼ問題なく稼働しているということですね・・・)

本数が出るApple製品だけに相当な品質管理はされているのでしょうけど、それにしても恐るべき品質です・・・

唯一無二の「カロリー摂取量」計測

装着しているだけで「カロリー摂取量」が計測できる。

これは、データマニアとしてはなかなか捨てがたいものです。笑

今後の進化に期待しつつ、温かく見守っていこうと思います。

    メルマガ 登録フォーム

    最後までお読みいただき、まことにありがとうございます。

    Gloria, Limitedでは、「ITお役立ち情報」をお伝えするメルマガ『Professional's eye』を発行しております。

    • こんなセキュリティを気にすべきと分かり、助かった!
    • こんな便利なものがあることを知った!
    • クライアント様との会話が盛り上がった!

    など、大変好評をいただいております。

    無料でご購読できますので、ぜひご登録ください。

    お名前(ハンドルネーム可)*
    メールアドレス*
    個人情報の取扱いについて* Privacy Policy

    ご入力頂いたメールアドレス宛に、広告を含むご案内のメールをお送りする場合があります。
    また、ご入力いただいた個人情報は「Privacy Policy」の記載に基づいて適切に管理します。

    バックナンバーを見る

    関連リンク

    関連記事

    執筆時点(2020/08)、日本では体験型ストア「b8ta」でしか購入することができないカロリー「摂取」量が分かるスマートウォッチ「HEALBE GoBe3」を購入してきました! [sitecard subtitle=関連記事 url[…]

    関連記事

    サンフランシスコにて2015年に誕生した体験型ストア「b8ta」が日本上陸、有楽町と新宿にオープンしたということで、さっそく見に行ってみました。 新宿は2020/7/31、有楽町は2020/8/1 OPENです。 [adcode] […]