【芸術】バンクシー展 天才か反逆者か@横浜アソビル

横浜のアソビルで展示されている「バンクシー展 天才か反逆者か」を見てきました。
そちらの感想です。

※完全予約制です。

バンクシー展 天才か反逆者か

2021年7月2日(金)~2021年10月31日(日)福岡 | 世界のアートシーンに衝撃を与える70点以上の作品が、過去…

Who is バンクシー?

日本でも路上の壁に落書きがありますが、その類いの「アート」を描く方です。
「身元は不明」という、少しミステリアスな感じですね。

(Wikipediaより)
バンクシー(Banksy, 生年月日未公表)は、英国を拠点とする匿名のアーティスト(路上芸術家[1])、政治活動家、映画監督。
彼の風刺ストリートアートと破壊的なエピグラムは、独特のステンシル技法で実行された落書きとダークユーモアを組み合わせたものである。

バンクシーの身元は不明。落書きが犯罪であるからとされる。

感想

全て撮影OKの展示会でした。
撮影できると、観光名所に訪れたみたいで楽しいですね。

結構ストレートな(?)「風刺画」な印象があり、絵によっては企業の名前がそのまま書かれていたりします。
(ある意味、何でもアリですね・・・)

展示会でよくある「音声案内」ですが、無償でネットで展開されております。
解説が文字でも掲載されており、スマホ片手にイヤフォンしながら、という方が多かったです。
これは面白い試みですね。
(そのままECショップとして商品が購入できるとかも面白いかも・・・)

izi.TRAVEL

現代アート・シーンに革命を起こし、その存在が謎に包まれた英国生まれの異端児バンクシーの過去最大級の展覧会「バンクシー展 …

"目からウロコの"IT視点を


3分で楽しめるメルマガ『Professional's eye』。
あなたの「デジタル力」がアップします!
送信時点で「Privacy Policy」に同意したものとみなします。
広告を含むご案内のメールをお送りする場合があります。

バックナンバー

指南書ライブラリ

    >最新情報をお届けします

    最新情報をお届けします

    当サイト『Gloria, Limited』では
    ワクワクする『デジタルお役立ち情報』 を発信しております。

    最新情報をお送りいたしますので是非ご登録ください^^

    CTR IMG