【製品レビュー】これでピカピカ!!購入時のスベスベ復活「iKlear」

みなさまはiPhoneなどの端末を拭くとき、何をお使いでしょうか?

電話をすると、どうしても耳の汗などがついてしまい画面が一気に油っぽくなりますね。
最近のiPhoneは背面がガラスなので、こちらも指紋の付着が目立ちますね。

スマホの画面は便器のフタよりも汚い、ということはよく言われることです。

色々なクリーナーを試してきましたが、気に入ってここ1年くらいずっと使っているクリーナーがありますので、ご紹介です。
コレだ!というクリーナーがなかなか決まらない方は、是非一度お試しください。

iKlear

「iKlear」というクリーナーです。1992年から販売されているらしく、ものすごくロングセラーなクリーナーですね。

専用のクロスにスプレーをかけてフキフキ
スプレーがかかっていない部分でフキフキ
これで完了です。

Apple端末からディスプレイ、キーボードなどもフキフキできます。

Tokyo Macの紹介サイトが分かりやすいです。

気に入った点

  • 確かに、サラサラになる
    手脂のテカリがキレイに取れます。
  • 画面、筐体の全てを一つでフキフキ可能
    iPhoneの画面、裏面、側面だけでなく、Macのキーボードなどにも使えます。
  • ボトルが結構大きくて、すぐにはなくならない
    毎日のようにフキフキする方でなければ、全然減りません。それなりに値がはるクリーナーですが、量からするとコスパが悪いわけではない感触です。付属のクロスも洗って使えます。

残念な点

  • 指紋がつかなくなるわけではない
    耐油コーティングが強力になるわけではないので、比較的すぐにまた指紋がつくようになります。指紋がつきにくくなる、と謳ってはおりますが・・・あまり期待しない方がよいと思います。
  • フキフキするのに力がいる
    当たり前ですが 笑、ちゃんとフキフキしないと拭き取れないです。iPhoneなどの小さ目のガジェットはよりしっかりとホールドしつつフキフキしないといけません。

評価

総評:★★★☆☆

サラサラになるので、フキフキするのが気持ちいいです
Apple製品にも使えると明確に書かれているため、iPhoneなどにも安心しても使えます。(ボトルのラベルに「Apple Polish」って書いてありますからね・・・)
ただし、しばらく使用しているとベタベタすることには変わりなく、定期的にフキフキする必要があります。

製品自体は気に入っているのですが、どちらかというと、このカテゴリの商品で革新的なモノが出ないものか、、、という想いから、★3つになっています。
ちなみに、今使っているボトルがなくなっても、よほど他の魅力的な製品が出ない限り「iKlear」を再度購入する予定です。

関連リンク

記事情報や役立ち情報を発信します!
Click to Hide Advanced Floating Content
Click to Hide Advanced Floating Content