【メルマガ】今一度点検を!テレワークのセキュリティ不安を払拭しよう(2021年07月06日)

コロナ禍となり普及したテレワーク。(リモートワーク)
緊急的に「とりあえずつながるようにせねば」と対応された方も多いのではないでしょうか。

しかし「テレワーク」はセキュリティをおろそかにしてはいけません。
外部から接続できるということですので、敵の数がまったく違います。

総務省から「テレワークセキュリティガイドライン」という”なかなかよい資料”が公開されておりますので、ご紹介いたします。

総務省 テレワークにおけるセキュリティ確保

セキュリティガイドラインやチェックリスト、なんと個別アプリの設定(Zoom等)まで用意されています。

「中小企業担当者向け テレワークセキュリティの手引き(チェックリスト)」という資料もあります。
こちらの対象者は以下と記されています。

中小企業においても現実的な内容を目指していることが素晴らしいですね。

〜 資料より引用 〜

本書は、この「テレワークセキュリティガイドライン」を補うものとして、予算やセキュリティ体制等が必ずしも十分ではない中小企業等の担当者を対象としたものです。
具体的には、中小企業等の担当者がテレワークを導入し、利用を進めるに当たり、中小企業等が考慮すべきセキュリティリスクを踏まえ、中小企業等においても実現可能性が高く優先的に実施すべきセキュリティ対策を具体的に示しています。
そのため、本書で示すセキュリティ対策は、必ずしも網羅的ではありませんが、基本的かつ重要な(最低限必要となる)対策です。
まずは、本書で示す対策を実施することを目標とすることで、効果的にテレワークセキュリティを確保することができます。

〜 引用ここまで 〜

手が回らなくとも、軽くは見ておくべし

セキュリティ不備は、一発で事業が沈むくらいのインパクトがあります。

「手が回らない。」「意味が分からない。」
それはよく分かりますが、軽く目を通すだけでもしておくべきかと考えます。

上記資料にてかなりまとめられてはいますが、結構なページ量がある上に、やはりシステム的(専門的)な内容も多いです。

もし少しでも気になった内容がありましたら、弊社でもアドバイス等実施可能ですのでご連絡くださいませ。

関連記事

お申込はこちら "無茶ぶり"しやがって 「これを調べてくれ」と上司に依頼された。 些細なはずなのに、調べても見つからない。   見つかった。でも意味が分からないので、説明できない。   […]

メルマガ登録


週1回、3分で楽しめるメルマガ『Professional's eye』。
あなたの「デジタル力」がアップします!

"目からウロコの"IT視点を、どうぞ。
送信時点で「Privacy Policy」に同意したものとみなします。
広告を含むご案内のメールをお送りする場合があります。

バックナンバーを見る

>最新情報をお届けします

最新情報をお届けします

当サイト『Gloria, Limited』では
ワクワクする『デジタルお役立ち情報』 を発信しております。

最新情報をお送りいたしますので是非ご登録ください^^

CTR IMG