【メルマガ】消費税の「総額表示」義務化にご注意を(2021年01月12日)

2021年4月1日より、消費税の「総額表示」が義務化されます。
というよりは、総額表示の特例が2021年3月31日に終了する形ですね。

もしかするとあまり意識されていないこともあるかもしれませんので、ご案内いたします。

消費税の「総額表示」とは

「税込価格=本当に支払う価格」をキチンと表示しなさい、ということです。
税別のみの表記がNGとなります。
総額が表示されていれば、税込と記載する必要はありません。

<×の事例>
10,000円(税別)

<○の事例>
11,000円
11,000円(税込)
11,000円(税抜価格10,000円)
11,000円(うち消費税額等1,000円)
11,000円(税抜価格10,000円、消費税額等1,000円)

正しくは、国税庁のページをご確認ください。

No.6902 「総額表示」の義務付け
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shohi/6902.htm

ウェブページも対象

チラシやPOP等でよく見かけるかもしれませんが、もちろん、ウェブページも対象となります。

以下、国税庁のページからの引用です。

対象となる価格表示は、商品本体による表示(商品に添付又は貼付される値札等)、店頭における表示、チラシ広告、新聞・テレビによる広告など、消費者に対して行われる価格表示であれば、それがどのような表示媒体により行われるものであるかを問わず、総額表示が義務付けられます。
なお、口頭による価格の提示は、これに含まれません。

このコロナ禍で、ネットを利用した販売に乗り出した事業者様もいらっしゃるかと思います。(ECサイトオープン、等)
システム自動で金額を表示していることも多いかと思いますが、場合によってはシステム設定変更やシステム改修が必要になることがありえます。
そうなると、対応に時間を要することになりますので、くれぐれもご注意ください。

なお、弊社サイトでも、税別表記だったものを税込表示に変更しました。

※(おそらく)罰則はないようですが、ご注意くださいませ。

メルマガ登録


週1回、3分で楽しめるメルマガ『Professional's eye』。
デジタルに詳しくなり、さらにはご自身の意見が持てるようになります!

送信時点で「Privacy Policy」に同意したものとみなします。
広告を含むご案内のメールをお送りする場合があります。

One more thing

あ、それやっておかないと。
そんな時にメモしておくモノ。タスク管理表ですね。

記載したタスクを定期的にメールで(ご自身に)連絡。

そんな使い方が簡単にできるツールを公開中です。

関連記事

実現できること Googleスプレッドシートを利用した、個人向けのタスク管理ツールです。 タスク管理ツールは世の中にたくさんありますが、表ベースで手軽に管理したいケースも多いかと思います。 また、やはり期日に向けてリマインド機[…]

バックナンバーを見る

>【発売中】情シスの定石(技術評論社)

【発売中】情シスの定石(技術評論社)


情報システム部門の担当者が「絶対に」押さえるべきノウハウを体系化!

・システムの企画から廃止まで、情シスが「何をすべきか」「どう動くべきか」がわかる
・失敗につながる「見えない要因」を明らかにし、成功に導くためのポイントを解説
・情報システム開発に携わるすべての人の必読書

■ こんな方にオススメ
現役「情シス」/ 異動で「情シス」へ / 転職で「情シス」へ
部下・新人育成にお悩みの方 / 業務部門の方
経営者 / 開発ベンダ勤務の方 / 就活生

CTR IMG