【手順】外付けHDDにiPhoneバックアップを保管(Mac)

iPhoneのストレージも大容量化してきたことから、バックアップにもかなりの容量を食います。
複数台あると、当然その分容量が必要となります。

しかし、Macの内蔵ストレージはそこまで潤沢にはないでしょう。
(ストレージ、高いですし・・・)

そういった時は、(割安となる)外付けHDDにiOSバックアップをとるように設定を変更しちゃいましょう!

確認環境

  • Mac mini(M1, 2020)
  • macOS Big Sur(11.6)
  • Mac mini ドッキングステーション
  • M.2 WD Blue SN550 1TB(Mac mini ドッキングステーションの中に取り付け)
  • iPhone 12 mini(iOS 15.0)

手順

「ターミナル」を使ってコマンドを発行しますので、やや敷居が高いかもしれません。
しかし、単純にディレクトリの場所を指定すればよいだけですので、丁寧に見ていただければ問題ないかと思います。

ざっくりとした流れは以下。

内蔵ドライブにバックアップ領域を作成(ディレクトリ場所を作成)するために、一度バックアップを行います。
その後、バックアップを取得したディレクトリを外付けHDDに移動。
最後に、その場所へのショートカットリンクを(内蔵ドライブに)作ります。

こうすることで、Macからするとバックアップ場所は何も変わらず、その保存場所がショートカット先の外付けHDDとなるわけです。

なお適宜、以下のように読みかえてください。
外付けHDD = 外付けディスク(M.2やSSD、USBメモリなどでも可)
iPhone = iPhone、iPadのどちらでもOK

(初回のみ)iPhoneのバックアップを作成

iPhoneをUSB接続し、Finderで開いてください。

「iPhone内のすべてのデータをこのMacにバックアップ」すればOKです。

なお「ローカルのバックアップを暗号化」にチェックを入れることをオススメします。
暗号化しないと、一部データ(パスワード等)が保存されず、復元時に苦労します。

外付けHDDにコピー

バックアップされたディレクトリごと、外付けHDDの任意の場所にコピーします。

内蔵ディスクのバックアップ場所は下記となります。

/Users/[account name]/Library/Application Support/MobileSync/Backup

※[account name]は、ログインユーザのユーザ名です。
※FinderでLibraryを開くには、Finderのメニューバーの「移動」を開いている時に「option」キーを押してください。
「ライブラリ」が表示されます。

コピー先の外付けHDDディレクトリパスはなんでもOKです。
分かりやすい名前をつけておきましょう。
(iOSBackUp 等)

内蔵ドライブから外付けHDDにショートカットを貼る

コピーが終わったら、内蔵ドライブのBackupディレクトリを削除しましょう。
同名のショートカットを作成するためです。

削除できたら「ターミナル.app」を起動し、以下のコマンドを入力してください。

ln -s “ショートカット先のディレクトリパス” “内蔵ディスクのバックアップディレクトリ(MobileSyncまで)”

ln -s "/Volumes/[strage name]/[path]/Backup" "/Users/[account name]/Library/Application Support/MobileSync"
例)
ln -s "/Volumes/strageA/iOSBackUp/Backup" "/Users/taro/Library/Application Support/MobileSync"

うまく実行できると、矢印付きのディレクトリが作成できます。(ショートカット=エイリアスと言います)

今後は、普通にiOSバックアップを取得すればOK

ここまでで環境設定は完了です。

今後は普通にiOSバックアップを取得すればOKです。

注意点としては、バックアップを取得する前に外付けHDDを接続することを忘れないようにしましょう、くらいでしょうか。

単なるバックアップに、高価で高速なMacの内蔵ストレージが圧迫されないようにしましょう!

(補足)Operation not permitted

macOSのセキュリティ強化に伴い、ターミナル操作時に「Operation not permitted」といったエラーが発生することがあります。

これは、ターミナル.appにディレクトリを触る権限がないためです。

システム環境設定 > セキュリティとプライバシー > フルディスクアクセス にて、
「ターミナル.app」に権限を付与してください。

               
           

  Web非公開の情報もあります・・・👍                

情シスの定石
Site Access Log by HTTP Header
デジタル活用塾360
>【発売中】情シスの定石(技術評論社)

【発売中】情シスの定石(技術評論社)


情報システム部門の担当者が「絶対に」押さえるべきノウハウを体系化!

・システムの企画から廃止まで、情シスが「何をすべきか」「どう動くべきか」がわかる
・失敗につながる「見えない要因」を明らかにし、成功に導くためのポイントを解説
・情報システム開発に携わるすべての人の必読書

■ こんな方にオススメ
現役「情シス」/ 異動で「情シス」へ / 転職で「情シス」へ
部下・新人育成にお悩みの方 / 業務部門の方
経営者 / 開発ベンダ勤務の方 / 就活生

CTR IMG