【AWS】MacからEC2へのSSH接続手順(キーペア)

なんだかよく忘れますので、MacからAWS EC2へのSSH接続方法メモです。

動作確認環境

  • macOS Catalina 10.15.4
  • AWS EC2

Macの「ターミナル.app」にて、EC2にSSH接続します。

手順

EC2からキーをダウンロード

新規EC2を作成する際に「新しいキーペア」を作成し、Macにダウンロードする。
(既存のキーがあればそれでもOK)

キーペアの名前は任意。(なんでも可)

Macで所定の場所に格納し、接続

「ターミナル.app」で作業します。

#ダウンロードしたキーを所定の場所にコピー
#各アカウントの .ssh/keys に配置します
#該当ディレクトリが存在しない場合は、作成してください
cd ~/.ssh/keys
cp -p ダウンロードした鍵.pem ./

#鍵の権限を絞ります
chmod 600 ダウンロードした鍵.pem

#SSH接続
ssh EC2アカウント名@IP -i ダウンロードした鍵.pem
#例
#ssh ec2-user@11.11.11.11 -i key.pem

鍵を無くすとログインできなくなり詰みますので、しっかりと管理しましょう。

補足

当然、EC2をインターネット経由で接続できる状態にしておく必要があります。

接続したいEC2に「IP v4パブリック IP」が割り当たっていることをご確認ください。

※割り当たっていない場合、VPCにインターネットゲートウェイをアタッチし、接続できるようにしてください。

情シスの定石
Site Access Log by HTTP Header
デジタル活用塾360

    >【発売中】情シスの定石(技術評論社)

    【発売中】情シスの定石(技術評論社)


    情報システム部門の担当者が「絶対に」押さえるべきノウハウを体系化!

    ・システムの企画から廃止まで、情シスが「何をすべきか」「どう動くべきか」がわかる
    ・失敗につながる「見えない要因」を明らかにし、成功に導くためのポイントを解説
    ・情報システム開発に携わるすべての人の必読書

    ■ こんな方にオススメ
    現役「情シス」/ 異動で「情シス」へ / 転職で「情シス」へ
    部下・新人育成にお悩みの方 / 業務部門の方
    経営者 / 開発ベンダ勤務の方 / 就活生

    CTR IMG