【体験談】NURO 光 G2V 開通!高速で安定、ただしフルに使いこなせないかも?

携帯キャリアをSoftbankから変更する予定であったため、Softbank光にしておく旨味がありません。

光回線も変更しようと考えたところ、せっかくなので評判のよい「NURO光」にしてみようかな、と思い変更することにしました。

フレッツ光 → DoCoMo光 → Softbank光 → NURO光 と遷移しております。

なお、携帯キャリア変更の記事は以下を参照くださいませ。

関連記事

「ahamo」等の安いプランが出ることに伴い、チリツモで混沌としていた回線系を一気に整理することにしました。 (実は、下記の概要図だけでも結構整理ができた実感があります・・・笑) 一部、ハマりそうな点もあるため、整理・備忘も兼ねて体[…]

Softbank光に変更した時のお話はこちら。

関連記事

携帯をDoCoMo→Softbankに変更したことに伴い、自宅のインターネット固定回線もDoCoMo光→Softbank光に変更しました。 至極簡単に切替できましたが、備忘録としてその体験談を残しておきます。 [sitecard s[…]

事業Webサイト構築 フルサポートサービス

NURO光

ソニーが提供する光回線です。

NTTが持つ光回線を利用する「光コラボ」ではなく、独自の光回線を引くサービスです。
混雑を回避しやすいため、速度が出やすいとも考えられます。

例えば、フレッツ光、DoCoMo光、Softbank光は「光コラボ」です。物理的に同じ回線を使います。

→逆に言うと、「NURO光」を使うためには回線工事が必要となります。



開通まで

状況によって異なると思いますが、一般的には、申込→屋内工事→屋外工事→開通 のようです。

申込

2021/01/23(土)に申込。
ネットから各種情報を入力して、とりあえず待つのみです。

集合住宅の工事承諾取得状況の確認

2021/01/25(月)にSMSで連絡あり。

集合住宅なので、オーナーに工事の許可を取る必要あり。
代行もしていただけるようなので、代行で依頼。

工事日の調整連絡

2021/01/30(土)にTELあり。
取れなかったため、2021/02/02(火)に再度TELあり。

宅内工事日の調整TELでした。

土日も可能ですが、休日割り増し料金がかかる模様。

★トラブル★工事日が違う・・・

TELでは「2/8(月) 9〜12時」でお願いしたはずが、その後に来たメールでは「2/9(火) 9〜12時」となっていました。
自分でシステムを確認しても「2/9」。(そりゃそうですが)

その日程は都合がつかないということもあり、NUROサポートデスクにチャットで連絡。

確認いただきましたが、「2/9(火)」予定となっているとのこと。

電話では「2/8(月)」と会話していたはずですが、、、と伝えたところ、
『NURO 光開通センター』にTELして変更してくださいとのこと。。

後で電話するしかないか、、、と思っていたところ、
「2/8(月) 9〜12時」予定というメールがサラりと送られてきました。(2/9のメールと同じ文面で、日付だけ異なる)

自分でシステムを確認しても「2/8」に修正されているので、「確認して、変えたのかな、、、また後で連絡あるかな。」と思い、放置。

屋内工事

結局、定型メール以外は何の連絡もなく、修正された「2/8(月)」に工事の方が来ました。
(どういうこっちゃ、、、)

屋内工事自体は1時間程度。
外壁から新たな線を通し、ルーターに接続して疎通確認をされていたようです。

まだ電信柱との間が開通していないため使えない状態ですが、ルーターはそのまま置いていかれました。
(そりゃそうですが)

連絡が来ない、、、

待てども待てども、連絡はなし。

「何か手続きしないとダメなのか・・・?」と調べてみるも、待つしかない模様。

2021/03/08(月)に、たまたま申込ページを確認したところ、屋外工事の日程が選択できるようになっていました。
タイミングがよかったのか、放置しておくとメールやTELが来るのか、そのあたりは不明です。

なお、予約できたのは「20201/04/06(火)」。。。

屋外工事

屋外工事も立ち会いが必要とのこと。
開通後にルーターまで接続確認をするのかなと思いきや、屋外工事のみでした。(屋内には入らず)

こちらもだいたい1時間くらいの作業時間(待ち時間)でした。

「ルーターの電源を入れていただくと、通信できるようになっているはずです。」とのこと。
(ルーターの電源アダプタは外してあったので、外から疎通することは無理なはず)

まあ、建物装置→部屋は、屋内工事の時に確認しているので大丈夫なのでしょう。

立ち会う必要あるのか、、、と思いましたが、何かあった時に、きっと必要なんでしょうね、うん。

何はともあれ、ようやく開通!です。

通信速度(実測値)

とりあえず疎通確認、ということで、ほぼ直結する形で速度測定をしてみました。

回線 → ONU+ルーター(一体型) → 1GbpsLAN → MacBook Air(M1) ※USBアダプタ介した有線LAN

NURO光 速度

思った以上に、速いです。

日中(平日15時台)

850Mbpsほど出ました。(この速度は初めて見ました)

平日夜(21時台)

400Mbpsくらいは出ています。十分すぎますね。
※FASTのスクショは取り忘れていました。

(おまけ)Softbank光

ほぼ同じ条件の構成で確認してみました。
回線 → ONU(NTT) → ルーター(ソフトバンク) → 1GbpsLAN → MacBook Air(M1) ※USBアダプタ介した有線LAN

悪くない速度ですが、何度か実測したところ、速度が安定していない印象がありました。

所感

開通にとにかく時間がかかった

人気なのか、最初から「混み合ってます」という情報はありました。
しかし、本当に相当時間がかかりました。

1/23に申し込んで、開通が4/6。

開通までの間は、(有料の)ポケットWi-Fiのレンタルサービスもあるようです。
今回はソフトバンク光からの変更であり、特段急いでいなかったので落ち着いて対応していましたが、回線がない状態だとイライラしたでしょうね・・・笑

時間はかかるものの、手続き自体は指示に従えばよいだけでした。(若干トラブルがありましたが)

2Gbpsを出すにはどうしたらよいの?

NURO光は下り2Gbpsのプランです。

しかし、レンタル品として貸し出されるルーターのLANは1Gbpsです。

ONU一体型なので、レンタルルーターを外して使うことはできません。

レンタルルーターにWiFi(ac)+LAN3つ あるので、複数同時に負荷をかければ2Gbpsを使えることは出来るのかもしれませんが、単機で2Gbps出すのはかなり難しいでしょう。
そこまでの速度を期待してNURO光にしたわけではないため問題はないですが、ちょっと残念な感じです。
(せめて、1口だけでも10GbpsLANだったら。)

なお、レンタルルーターの配下に、既存ネットワークをコントロールしているルーターがあり、まずはそちらと接続します。

(備忘)レンタルルーターの設定

ルーターを配下にぶら下げますので、レンタルルーター自体はブリッジモードでよかったのですが、どうやらそんな設定はできなさそうでした。

色々と設定をいじってみましたが、最終的には以下の3点で、今までの環境が整いました。

  • ログインパスワードを変更
  • 無線LANをOFF(レンタルルーターの無線は使わない)
  • 配下ルーターにVPN等、外部からアクセスができるようにポートマッピング設定を実施

(とりあえずの)総評

一般的な光回線(DoCoMo光、Softbank光、au光など)に比べると、NURO光はやや高い料金です。(数百円くらい)

ただ、2Gbpsであるということ、光コラボとは違い専用の回線なので混雑しにくい(と見込める)こと、色々なキャッシュバックキャンペーンなどもあることから、これらに納得できるようでしたら満足のいく回線かなと思います。

特に「混雑しにくい」というのは大きな利点と感じます。

テレワーク等でオンライン会議をする際は、回線の安定性は大事です。
もし気になるようでしたら、ご検討されてみてください。

※開通に時間がかかりますが、、、



IT顧問サービス
メールマガジン
>このIT、よく分からない。

このIT、よく分からない。

聞いた方が、早いですよ。

CTR IMG