MacOS 10.15 Catalinaリリース!32ビットのみ稼働のアプリケーションに要注意!!

ようやく最新のMacOS 10.15 Catalinaがリリースされました!
iPadをサブディスプレイ(液晶タブ化)できるSidecar機能をはじめ、各種機能が追加されております。

しかし、1点注意しないと大ハマリする可能性がありますので、以下はご注意ください。

Catalinaで32ビット稼働アプリケーションは動かない!

Catalinaでは、32ビットで稼働するアプリケーションは動作しなくなります
そのため、ご自身で必須となるアプリケーションが該当しないかをよくご確認の上、Catalinaにアップデートください!

なお、32ビットアプリケーションに対する対処法はなく、開発元が64ビット化対応するか、別アプリを見つけるしかないです・・・

32ビットかどうかは、以下で確認できます。

デスクトップ左上のリンゴマーク>「このMacについて」>システムレポート>アプリケーション
「64ビット(Intel)」が「いいえ」になっているアプリケーションは動作しません。
アプリケーション名からどのアプリか判断つかないこともあるかもしれませんが・・・

なお、Catalinaにアップデートすると「64ビット(Intel)」という項目はなくなっていました。(そりゃそうですかね。)

※なお、64ビットアプリケーションだからといって、Catalinaで完全に動作するかはアプリ次第ですのでご注意を。

情シスの定石
Site Access Log by HTTP Header
デジタル活用塾360

    >【発売中】情シスの定石(技術評論社)

    【発売中】情シスの定石(技術評論社)


    情報システム部門の担当者が「絶対に」押さえるべきノウハウを体系化!

    ・システムの企画から廃止まで、情シスが「何をすべきか」「どう動くべきか」がわかる
    ・失敗につながる「見えない要因」を明らかにし、成功に導くためのポイントを解説
    ・情報システム開発に携わるすべての人の必読書

    ■ こんな方にオススメ
    現役「情シス」/ 異動で「情シス」へ / 転職で「情シス」へ
    部下・新人育成にお悩みの方 / 業務部門の方
    経営者 / 開発ベンダ勤務の方 / 就活生

    CTR IMG