AIで見えない部分を捕捉・・・!?

どんどん恐ろしい技術が生まれてますね・・・

ビックリしましたので、記事に残しておきます。

要するに

機械学習を用いて、見たい物体や人物の一部が何かに遮られていたとしても、遮った物体を消して再現してしまう、というもの。
(上記サイトの写真を見ていただくのが分かりやすいかと。)

考察

想像する形での補完と思いますので100%の真実ではないでしょうけど、これは、、、いくらでも悪用ができそうな技術ですね。
どこが現実でどこが補完されたものかをしっかり区別つけないと、冤罪が多数生まれそうです。

しかし、こういった技術の進化から逃げることは不可能かと思います。うまく利用していきたいものですね。

"目からウロコの"IT視点を


3分で楽しめるメルマガ『Professional's eye』。
あなたの「デジタル力」がアップします!
送信時点で「Privacy Policy」に同意したものとみなします。
広告を含むご案内のメールをお送りする場合があります。

バックナンバー
テキストエディタ

    >最新情報をお届けします

    最新情報をお届けします

    当サイト『Gloria, Limited』では
    ワクワクする『デジタルお役立ち情報』 を発信しております。

    最新情報をお送りいたしますので是非ご登録ください^^

    CTR IMG