PowerPoint-11〜子ネタ〜

PowerPoint-11〜子ネタ〜

「よく設定するけど、どうやって設定するんだっけ・・・」の備忘録集です。

スライド番号の設定

スライドにスライド番号を表示。
ただし、タイトルスライド(表紙)には表示しない。
また、表紙はカウントせず、本文の1スライド目を「1」とする方法です。

メニュー > 「挿入」タブ > 「ヘッダーとフッター」
「スライド番号」と「タイトル スライドに表示しない」をONにする。

メニュー > 「デザイン」タブ > 「スライドのサイズ」 > 「ユーザー設定のスライドのサイズ」
「スライド開始番号」を「0」に設定する。

余白なしでの印刷

スライドのサイズで「A4」としても、A4用紙に印刷しても、PDF化しても、余白部分が残ってしまいます。
全面背景を画像にしても余白があると少し興ざめです。
以下の設定で余白なしとすることができます。

メニュー > 「デザイン」タブ > 「スライドのサイズ」 > 「ユーザー設定のスライドのサイズ」
「スライドのサイズ指定」を「ユーザ設定」
とし、
A4サイズ余白なしとするのであれば 29.7cm × 21.0cm とする。

狙ったサイズ用紙そのものの原寸サイズに設定すればOK。
「スライドのサイズ指定」で「A4」などを選ぶと余白が入ってしまうため、必ず「ユーザー設定」で指定をすること。

紙に印刷する場合はプリンタ側の設定も必要になりますが、PDF化時に余白をなくしたいだけであればこの設定のみでOK。

更新履歴

2019/10/26 新規作成、「スライド番号の設定」を追加
2019/11/29 「余白なしでの印刷」を追加

PowerPointに戻る

>− あなたと共に、未来を創る −

− あなたと共に、未来を創る −

この理念の元、あなたに寄り添い、あなた以上に未来を見据え、その未来に向けてトータルでサポートいたします。
その場限りではない、末永いお付き合いを望んでおります。

あなたの頭脳になりたい。全ては、明るい未来のために。

CTR IMG